カードローンの種類

トマト銀行の明るい4つのカードローン

その独特なネーミングで名称変更当時は話題にもなった岡山県岡山市を拠点とする第二地方銀行のトマト銀行。4つの使いやすいカードローンがプロデュースされており、限度額の大型の商品から急な出費に即座に対応する手軽なもの、そして銀行ならではの口座と連携する商品まで、それぞれの使いやすいものを選択することができます。

その中心となるのが『トマト・カードローンMAX』です。なんと借入限度額は最高500万円までという大型タイプなので、人生の大きな買い物にも利用することができます。トマト銀行の預金口座を開設することが条件で、返済はそこから毎月定額が引き落とされます。いわゆる借入残高から計算される『定例返済方式』なので堅実な返済計画のもと利用することができます。もし残高が50万円以下であれば月額返済額は1万円となるので融資が少なければ少ない返済額で余裕を持ったカードローン利用が実現できます。

一方、まとまった金額よりもすぐに必要なタイミングを全力バックアップするのが『トマト・カードローン「スピード王」』です。最短申込み当日の融資も可能なハイスピード審査が魅力です。営業日の朝10時までの申し込みが条件となりますが、いつでも助けになるという安心感がうれしいですね。

ちなみに『はなまるポケットカードローン300』という商品では便利さと融資金額の大きさを兼ね備えるものとなっています。最高300万円までが電話やネットから簡単に申し込めるうえ、主婦やパートタイマーでも大丈夫。気軽な利用で銀行カードローンの敷居を低くするトマト銀行の姿勢がよく感じられます。